鳴丘教室の外壁塗装が完了しました。

7月中旬から約1ヶ月間、鳴丘教室の外壁塗装中、生徒様には大変ご迷惑をおかけしました。

本日で、塗装は終了しました。古い家ですが、外壁の塗装で見違える様に綺麗になりました。

外壁塗装をして下さった業者さんは知多市にある「Re make」さんです。

なかなか塗装色を決断できない私たちの意見がまとまるまで、根気よく待ってくださいました。

最終的に私たちが決めた色は、「オーストラリアのペリカンと海をイメージする様な水色」と「オーストラリアの大地をイメージする茶色」の2色に決定しました。

「Re make」さんはご夫婦で経営されている様ですが、とても親切で、仕事も丁寧、本物の「職人」さんでした。もし外壁塗装をご検討の方がいらっしゃいましたら、この業者さんは本当にオススメです。本当にお客さんの立場に立った仕事をしてくれます。仕事も丁寧で、おまけにとてもフレンドリーです。今日で塗装工事は終了となり、もうお会いできないかと思うと寂しくなりました。それくらい、素敵な職人さんです!

教室の方は、今までは色褪せた茶色だった外壁が、「ペリカンと海をイメージする様な水色」「オーストラリアの大地をイメージする茶色(ちょっとチョコレート見たいな色ですが)」に変わり、見違える様に綺麗になりました。

気分一新、今後も頑張ります!!

※下の写真はクリックにて拡大できます。

今回外壁塗装をして下さった「Re make」の職人さんです。

工事完了時に私と「パチリ」☺️

スティーブ校長とも一緒に!

教室の外見が、見違える様に綺麗になりました。入り込んだ住宅街の中にあるので、見つけやすくなったと思います!